シンプルブログ

巷で話題の最新ニュースと生活情報を紹介!

オーストラリア 海外

オーストラリアのファームで3ヶ月で$10000稼ぐ方法

投稿日:

 
 

 
 

・時期 2016年 6月〜9月
・場所 ゴールドコースト カブルチャー
・住まいと仕事 ストロベリーファームとシェアハウス

◎2016年の6月〜8月

私はにかけての3ヶ月で$8000を稼ぎました。

下記は、カブルチャーのストロベリーファームのアバウトなスケジュールです。
スケジュールはその年ごとによっても違うし、ファームによっても違います。

4月 プランティング開始
5月 カッティング開始
6月 カッティング&ピッキング開始
7月 ピッキング &少しカッティング
8月 ピッキングピーク
9月 収穫期ギリギリまでピッキングしてフィニッシュ

◎ゴールドコースト カブルチャー

当時はサーファーズパラダイスに住んでいたのですが、
日本人だらけの環境から抜け出そうとして、
ネットでファーム情報を紹介していたAさんから教えてもらったファームに行きました。
カブルチャーには5月中旬から入ってすぐに働けるという話だったのですが、
全然仕事はありません。
しかも、日本人だらけでした(笑)

毎年違うしそのファームごとによって違いはありますが、私の時は6月からピッキングが始まりました。
ピッキングが始まり出した頃は、カッティングもまだやってます。
カッティングもきついです(笑)
なので、カッティングも少なくなってきたカッティング開始から2週間後を狙うのがベストタイミングですね。

2週間で2回の仕事しかありませんでした。
しかも最初の1週間はネット環境あありませんでした(笑)
仕事がしたい時の暇な時間、ネット環境無し、逃れたい日本人環境。。。
ボンドの$200が返って来ないのを承知でファームを移動しました。
しかし、$300を騙し盗られてしまいました(笑)

いきさつはこうです。

「ファームを$300で紹介します」という日本人女性の書き込みをみて、コンタクトを取りました。
シェアハウスに住めるという話だったのですが、
バッパーに行かされ、仕事があると言っていたのにありませんでした。
オーストラリアでは、このように話が違うということはけっこう当たり前にありますので、
びっくりしないようにしてくださいね(笑)

でも、次に行ったファームはとてもいいファームでした!!!
私はそこで$8000を稼いだんです。

短い間でしたが、移動に次ぐ移動で、しかも働ける所に当たる保証はないので、だいぶ疲れました(笑)

◎スーパーバイザー

[スーパーバイザー] ファームと労働者の仲介やファーム内での仕事のチェックをする人

私は韓国人の素晴らしい友達もいます。
彼らの勤勉で真面目で優しい所が大好きです。
しかし、スーパーバイザーが韓国人の所はあまりオススメしません。
なぜなら、なかなかずるいです(笑)韓国人には甘く、日本人には厳しいです。
実際にネットで評判の悪いカブルチャーやバンダバーグは韓国人が仕切っているファームが多いのです。
ピッカーの韓国人は、友達として優しく接してくれますが、
特に、団体で働く所で、仕切る方になる韓国人はずるい傾向にあります。

あと、韓国人のシェアハウスはハウスルールが厳しかったりするので、気をつけてください。
オーストラリアのゆるい生活を堪能しに行ったのに、毎週金曜日に大掃除をさせられたりします(笑)

◎ストロベリーファームとシェアハウス

シェアハウスに住むとファームを紹介してくれる。
オージーが経営していて、オージーが管理しているシェアハウスでした。
「シェアハウスの人もレントを払ってほしいから、いいファームを積極的に紹介する」
という、いい相互関係になっていました。

・シェアハウス

私が住んでいたシェアハウスは、
約10人が住めるシェアハウス
オーストラリアの古いタイプの家をオーナーと管理人のおじさんが改造して
作ったものでした。驚くべきDIY力ですよね!!(笑)

    

オージーのオーナーのジム
冗談が大好きな気前のいいおじいちゃん。よく週末の休みになると動物園などにに誘ってくれました。

オージーの管理人(一緒にシェアハウスに住んでいる)のフィル
これまた冗談が大好きなタフガイです。でも60歳くらいでしたが、まったく見えませんでしたね~。
私たちを笑わせてくれて、お世話好きなおじいちゃんです。フィルとは今でもよくメッセージのやり取りをしています。
次にオーストラリアに行く時も必ず会いに行きます。

ルームシェア
オーストラリアは家賃も物価も高いので、私たち外国人はたいていシェアハウスに住みます。
他の国の人たちもいるのでカルチャーショックの連続でとてもいい体験をしました。

買い物
シェアハウスもファームも山の中にあるので、街のスーパーまではなかなか行けません。
なので、週に一度フィルがお買い物デーを設けてくれて、
一週間分の食料を買いに行きます。

送迎
様々ですが、私のところは無料でした。
片道$5取るところもありました。
アデレードでは、韓国人のシェアハウスに住んでしまい、
通常の倍額の送迎料をとられてしまいました。

私のシェアハウスにはバーベキューセットがあり、
たまにファームの仲間やシェアハウスのみんなでバーベキューをしました。

ファーマーのためのイベント
ファーマーのためのイベントが一度だけ近く開催されていたので、
フィルに頼んで連れていってもらいました。
コントラクターや蛇やワニに噛まれたとき用の救急セットが売っていたり、
アルパカの品評会が行われていました。

    

    

    

・ストロベリーファーム

登録書
働く前に自分の銀行口座などを登録します
名前
シェアハウスの住所
メールアドレス
緊急連絡先
銀行名
銀行口座番号
スーパーアニュエーション

ミドルサイズのファーム
スモール、ミドル、ビッグのファームがあります。
ビッグファームは移動だけで10分ぐらいかかります。
ビッグになればなるほど、扱いは雑になり、急斜面だったりボコボコ道だったりします。

私のいたファームでは
ピッカー約20人
パッカー約20人

時間帯
基本的には、朝7時〜夕方5時まで。
その日の収穫量や時期にもよります。
ピーク時期以外、土日は休み。
金曜日は12時までのハーフデイ。

オーストラリアの人は、しっかり週末を楽しむという文化が根付いているため、
金曜日からはほとんどお休みに近い感じでした。
すごくいい文化に触れることができたなと思う中の一つでしたね~。

プランティング
3人1組で苗を植えて行きます。
ミドルファームとはいえ、広大な土地に植えて行くの大変な作業です。

カッティング
ランナーと呼ばれるツタをハサミを使ってカットします。
ずっと中腰の姿勢なのでなかなかきついです(笑)

ピッキング
トローリー
3輪で足で漕いで動く屋根付きの乗り物です。

ストロベリー
ファースト
通常通りに出荷できる綺麗なストロベリー

セカンド
少しだけ傷が付いていて安値で出荷するストロベリー

ラビッシュ
腐っていたり、鳥に食べられたりして出荷できないストロベリー
とらないと他のストロベリーにも悪影響がでるため、とります

レート
ストロベリーの1キロあたりの値段です
たくさん収穫できる時は下がり、収穫が少ない時は上がります

番号札
自分が収穫したストロベリーはトレイに入れて、自分に与えられた番号札を入れます。

ペイスリップ
給与明細です。たいていの場合メールで送られてきます。
 
 
 

◎まとめ

・プランティングは大変なのでカッティングが始まって2週間ぐらいしてから行くのがベストです。

・いくら日本人とはいえ、紹介料を取る人には頼まない。

・ネット環境の有無を事前に尋ねる。

・韓国人が仕切るファームには行かない。
日豪プレスなどにカカオトークのIDを載せていたら韓国人です。

・優良ファームかどうかの見分け方。
シェアハウスもファームもオージーが経営していて仕切るのもオージーのところ。







-オーストラリア, 海外

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴールドコーストの観光&ワーキングホリデーの便利情報!!

        ~ゴールドコースト(GoldCoast)観光~ ◎空港 ゴールドコースト空港はそれほど大きい空港ではないので、 迷う方は少ないと思うんですが、 …

オーストラリアのアデレードの観光&ワーキングホリデーの便利情報!!

           ~オーストラリアのアデレードの観光&ワーキングホリデーの便利情報!!~ ◎トラムの無料エリア アデレードのトラムには無 …

オーストラリアのブリスベンの観光&ワーキングホリデーの便利情報!!

        ~オーストラリアのブリスベンの観光&ワーキングホリデーの便利情報!!~ ◎ゴーカード サーファーズパラダイス同様、 ブリスベンでもゴーカードが使 …

海外からの送金

        海外でのビジネスがすこーしずつ進んできた 外貨送金を受け取る用の口座も作った なんだかカッコイイ(笑)       …

オーストラリアのケアンズの観光&ワーキングホリデーの便利情報!!

       ~ケアンズ観光~     ◎カジノ 規模は小さいですが、ケアンズにはカジノがあります。 しかし、カードを必ず作らないといけない …

カテゴリー